有限会社カーラ
デザイン戦略コンサルティング

あなたが求めているのは「美しいデザイン」?
それとも「売れるデザイン」?

 

 

デザインには必ず目的があります。
あなたがデザイン会社にデザインを依頼する目的は「美しいデザイン」を作るためでしょうか?

 

もちろんデザインは美しいに越したことはないと思います。
でも、その目的は「売ること」にあります。
時によっては「美しくない」手法の方が効果的なこともあります。

 

カーラがお客様にご提案するコンテンツの制作基準は、「効果があるかないか」。

 

つまりいくら美しくても効果がないデザインはご提案致しませんし、
美しくなくても効果があるデザインは、あえてご提案させて頂きます。

 

広告代理店の制作するデザインは、お客様(クライアント)と利害が一致しない場合があります。
なぜなら広告代理店のデザインは、自らの作品として意識することがあるからです。

 

 

例えば新聞広告。
賞を狙うデザインと、効果のあるデザインは全く違います。
お客様が本当に望んでいるのは、「美しいデザイン」
それとも「売れるデザイン」でしょうか?

 

カーラの制作プロセスは、制作者である私自らが直接お客様にヒアリングし、
問題点を明確化し、セールストークを考え、デザインを行ないます。

 

私自身、経営者でもあります。
経営者としての感覚と、ユーザーの感覚、それをミックスして徹底的に「わかりやすい」「効果的な」
デザインを行なうことでコミュニケーションの効率を高めていきます。
決して抽象的なイメージデザインは行ないません。
それがカーラの制作コンセプトであり、カーラがご提案するデザイン戦略です。